カウグ祭りまたは、Ca Ong(カオン)と呼ばれている祭り(クジラ祈り祭り)はダナンの漁師たちの最も大きな祭りです。クジラを崇拝することはクジラ神に対する尊敬の気持ちを表すだけでなく、村全体の繁栄との関係にもあるのです。
クジラへの感謝の気持ちで、猟師達はクジラをOng「氏」と呼びます。クジラが事故から漁師を救うからです。海岸で漂流したクジラは「オン.リュイ(Ong Luy)」と呼ばれています。最初にオン.リュイを見つけ出した人は議長になり、このクジラの葬式を担当することになります。毎年、テットの後、漁師は、カウグ祭りと同時にクジラを崇拝する祭りを行います。ダナンでのカウグ祭りは、トクアン(Tho Quang)、タンロクダン(Thanh Loc Dan),スアンハ(Xuan Ha),ホアヒエプ(Hoa Hiep)などの沿岸地区でしばしば開催されています。

カウグ祭りは太陰暦の3月中頃に行われ、2日間続きます。 1日目は前式で、二日目は正式です。祭り期間中に、祭壇が明るく厳粛に飾られます。すべての家族で、祭壇に神様にささげる物が置かれ、線香を神様にあげま す。花とランタンを用いて船を飾ります。式の幹事はその家族には葬式がなく、年を取った偉い人が選ばれます。議長は神様にささげるものを(海産物はだめで す)をささげ、クジラに対する感謝の気持ちと安全な海旅行ができるように、平和に暮らせるようにの願いことを大声で読みあげます。

Kết quả hình ảnh cho lễ hội cầu ngư đà nẵng翌日の早朝に、村の住民は、太鼓の音の中で「le ruoc」式をします。いくつかの地方では、村同士の団結心を示すために村から村へのこの式を行なうこともあります。全ての船は規定された場所に集まり、 議長による「xin keo-シンケオ」式を開始します。クジラに対する尊敬および謝意を証明するため、その日の真夜から、村の住民は、「khai mo-カイモ」式及び「chanh te-チャンテ」式を行い、生徒たちはクジラ神様に線香をささげます。

PHAN HOI(祭りの本番)に関しては、地域によってそれぞれ、独特のやり方があります。しかしながら、カウグ祭りでの水泳競技会、Lac Thung(ラクテュン)競技会(テュンは竹から作ったかごのようなもので、船として使われています、ラクテュンはテュンを動かすことです)、など沿岸水 域の従来のゲームがなくてはならないものです。そして、カウグ祭りで、お客さんが昔ながらの歌、カアウグ祭りの特別な歌や踊りを楽しむこともできます。

ソース:ダナンポータルより



Nếu bạn có những bài viết hay! Vui lòng gửi bài cho chúng tôi! GỬI BÀI

Xin cảm ơn



Chia sẻ